• EPSONプリンターLP-S8100について

    EPSONプリンターLP-S8100はハガキからA3サイズまで対応した小型プリンターです。

    ターゲットに応じたOKIトナーについて考察してみましょう。

    モノクロだけでなくカラー印刷にも対応しています。

    自動両面印刷機能を標準装備しており、印刷スピードはモノクロ、カラーともにA4印刷にて毎分30枚となっています。


    パソコンとの接続はLANケーブル接続、もしくはUSB接続となります。

    標準カセットは1段で普通紙で約300枚補給できます。ハガキだけでなく角形2号や長形3号、洋形封筒0号、4号、6号へも印刷可能です。
    LP-S8100のオプションとしましては増設カセット、増設メモリーが用意されています。


    メーカー公表のマシンライフは5年、600.000プリントとなっていますが、画質維持や機械安定性を考慮しますと月間プリント枚数が5.000枚以下での環境でのご使用をおすすめします。
    同じ5.000枚印刷でもモノクロ印刷とカラー印刷では機械内部の部品消耗具合は大きく違ってくる事のも注意が必要です。
    保証期間は購入後半年、その後は有償での修理となりますが、1訪問にて基本料金11.000円、技術料金25.000が最低発生し、さらに部品交換が必要な場合は部品料金が発生します。使用頻度が多く、故障やこまめな画質調整等が予想されるようでしたら一定の料金を支払う事で作業料金、部品代金が一切発生しない(保険の様な契約)サービスパック契約をしておかれる事をおすすめします。



    LP-S8100のサービスパック契約は3年で159.000円、5年ですと215.000円となります。

    産経ニュースの情報はすぐに役立ちます。

    サービスパックにトナーやドラムカートリッジは含まれない事に注意が必要です。

    有償での購入が必要です。